学科教員(中村 雅樹:MASAKI Nakamura)

プロフィール写真

連絡先
e-mail: nakamura at fucc.fukuyama-u.ac.jp
最終学歴
福山大学工学部土木工学科卒業
主な履歴
福山大学土木工学科技術職員(1979)、同技術助手(1982.4)、同助手(1982.12)、福山大学建設環境工学科助手(1999)、建築・建設学科助教(2007)、福山大学情報工学科助教(2013)
学位
工学士
学位論文
 
担当教科
 

主な研究テーマ

  1. 鋼構造物の補強方法に関する研究
  2. 橋梁の維持管理
  3. 橋梁美学

所属学会

土木学会,日本鋼構造協会

主な論文

  1. 高機能鋼材を用いた合成ハイブリッド箱桁の正曲げ耐荷特性に関する実験的研究,土木学会論文集A(第Ⅰ部門),62巻3号,pp.643-655, 2006.10.
  2. 送電用鉄塔に用いる鋼管の偏心を考慮した軸圧座屈耐力に関する基礎的研究,構造工学論文集,Vol.51A,pp.219-227,2005.3.
  3. フランジに開口を有する箱形断面鋼柱の補強方法,構造工学論文集,Vol.50A,pp.495-504,2004.3.
  4. Cyclic Shear Behavior of Low-Yield Steels by New Shear Test Procedure,Proc. of the 1st International Conference on Advances in Experimental Structural Engineering, Nagoya,pp.183-188,2005.7.
  5. Cyclic Performance of Stiffened Square Box Columns with Thickness Tapered Plates,Journal of Steel Structures,Vol.3,pp.107-115,2003.3.
  6. テーパー補剛板を用いた箱形断面柱の繰り返し性能に関する実験的研究、構造工学論文集,Vol.49A,pp.115-125,2003.3.
  7. Cyclic Performance of Stiffened Square Box Columns with Thickness Tapered Plates,Second International Symposium on Steel Structures, Seoul,Korea,pp.281-290,2002.11.

社会活動など

  1. 構造物の維持補修技術研究会
  2. 耐震研究会
© Department of Computer Science & Fukuyama University. All rights reserved.